予防接種

小児の予防接種は、生後2ヶ月からスタートします。初めて予防接種をされるお子様には、乳児健診と予防接種のスケジュール相談もおこなっています。
予防接種には、定期予防接種(無料)と任意予防接種(有料)があります。
任意とはいえ、特に重要ではない予防接種ということではありません。
お子さまにとって、どの予防接種がどうして必要なのかを知り、なるべく早めに計画を立てることをおすすめします。

ワクチンを受ける子供

予防接種の流れについて

弊院で予防接種を受けていただく際は、以下のようにお願いしております。


1. 予 約 

ワクチンの在庫確保のため、予約をしていただいております。 ご予約は、インターネットのみの


受付になります。予約システムをご利用ください。

初めて受診される方でも予約できます。

​​土曜日の午前は、診療上、予防接種をお受けできません。

2. 持ち物   

 ◎ 予診票  
 定期予防接種を受けるときには、接種するワクチンの予診票が必要となります。来院される前に、市から配布された定期予防接種の予診票のご記入を済ませ、お持ち下さい。
(任意予防接種の予診票は当院にありますので、来院時にお渡しします。)

​​*三島市の定期予防接種 詳しくはこちら

​ ◎ 母子手帳 
 

     ○ 健康保険証、こども医療費受給者証 
   (必要になることがあります)

     ○ 委任状 
       18歳未満のお子さまの予防接種時に、お父様、お母様以外の方が付き添われる場合、委任状が  必要になります。
 <委任状のダウンロードは こちら(三島市様式)>

 *三島市外にお住まいの方は、

  お住まいの市役所、町役場へのお手続きが必要となりますので、ご来院前にお済ませください。

    ○ 当院への依頼書もしくは手続きをされた接種券

      

3. ご来院   

 

予防接種を接種する前に、検温、診察を受けていただきます。
予防接種について、ご不明な事、心配なことがあれば、診察時にご相談ください。

 

4. 接種・接種後   
 

当院では、接種後に体調が悪くなった場合、すぐに対応できるように接種後30分間は院内もしくは当クリニック敷地内でお待ちいただいております。
予防接種を受ける際には、お時間に余裕をもって受診してください。

 

ご帰宅後も、お子さまの様子をこまめにチェックしてください。
接種後、2時間経てば、入浴は可能です。